« 今夕、真野地区の地蔵盆が開催されます。 | トップページ | JICA交流会 »

2012年9月 8日 (土)

JICA研修会

9月3日、今年も真野地区ではJICAの研修と交流会を開催いたしました。
JICAとは独立行政法人「国際協力機構」の通称で、英名「Japan International Cooperation Agency」の略です。

12090301

12090302

おもな業務内容の一つに研修員の受け入れというのがあり、開発途上の国のスタッフが数週間日本で研修をして、そこで学んだノウハウを母国で生かせてもらおうという事業で、今年はタンザニア、トルコ、コロンビア、インドネシア、ブータン、スリランカから12名の研修者が来られました。
3回のレクチャーに分け、それぞれに真野まちづくりでの各分野を話していただきました。

12090303

1時限目は清水光久事務局次長の「真野まちづくり」について、2時限目はまちづくりコンサルタントの宮西悠司先生の「震災に対しての活動報告」

12090304

そしてお昼ご飯を挟んでの3時限目は和田幹司さんの「真野の近代産業史」をそれぞれの論説でお話していただきました。

12090305

通訳を介しての講義でしたが、研修者の皆さんは真剣にメモをとられていました。
清水さんの真野まちづくりの原点は公害追放運動から始まったという事と和田さんの真野のまちに、明治、大正にはたくさんの企業が創業したというのが時系列で繋がるなあと思いつつ、我々は(開発に)行き過ぎたから反省しなければという自然回顧にも講義で触れ、開発途上国の反面教師となれたら素晴らしい国造りが出来るのかという研修者への期待も込めた講義でした。

|

« 今夕、真野地区の地蔵盆が開催されます。 | トップページ | JICA交流会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JICA研修会:

« 今夕、真野地区の地蔵盆が開催されます。 | トップページ | JICA交流会 »