« 真野小学校で防災訓練がありました。 | トップページ | 乾ゼミ生と真野まちづくり人との「ゴーヤパーティ」 »

2012年7月15日 (日)

三ツ星ベルト株式会社様より自転車を寄贈していただきました。

真野地区に本社があります三ツ星ベルト株式会社さんがこの度ベルト式の自転車を開発されまして、真野まちづくり推進会に試作自転車を2台寄贈していただきました。

12071201

12071202

この自転車のすごいところは強く踏み込むような状況、つまり坂道などを走るとペダルが軽くなって電動式自転車のような感覚で坂道を楽に走行できるという事です。
そのしくみはというと、後輪の滑車がペダルを強く踏み込むことで連動する滑車の幅が狭くなってベルトの後軸が広がるので軽くなり、普通にペダルを踏むと滑車の幅が広くなって普通に走行ができるという構造です。
チェーン式の自転車は変速機がついていますが、これならば踏み込むだけで自動変速なので画期的ですね。
またチェーンしきと比べて変速時に音もせず、油汚れも心配ないという面もあります。
今回寄贈していただいた自転車を試乗して近所の明治橋を登ってみました。
普通のママチャリならばきつい坂道ですが、座ったままで楽々登れました。
感覚は電動式自転車のような軽さでペダルが踏み込む感じでしょうか。
電池も使わない人力車なのがエコでいいですね。【O】

12071203

三ツ星ベルト本社前にて贈呈式がありました。 (写真左から) 三原推進会代表、保井三ツ星ベルト㈱神戸事業所所長、石原推進会副代表、清水推進会事務局次長

神戸新聞でも7月12日の地域経済欄で紹介されました。

120712_kobe_np

|

« 真野小学校で防災訓練がありました。 | トップページ | 乾ゼミ生と真野まちづくり人との「ゴーヤパーティ」 »

まちづくり推進会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三ツ星ベルト株式会社様より自転車を寄贈していただきました。:

« 真野小学校で防災訓練がありました。 | トップページ | 乾ゼミ生と真野まちづくり人との「ゴーヤパーティ」 »